ベルメゾンおせち 2019年特段重

ベルメゾンおせちの特段重2019のメニューを試食してきました

ベルメゾンのディズニーおせち2019の試食に参加してきました。今回、ちょっと量が多いので、いくつか記事を分けています。

写真には、この日一緒に紹介されていた祝重の松葉麸とレンコンがのっていますが(汗)特段重のメニューをまとめています。

特段重のお重や付属品の詳細を確認する方は【写真レポ】をチェック。

特段重の注文詳細をチェックする方はこちら。

【特段中の他のメニューもチェックする】
・「はすの芽の梅酢」、「烏賊黄金焼き鉄扇串」、「蒲鉾(ミッキー手)」、「かに玉三色」【この記事です】
「はすの芽の梅酢」、「烏賊黄金焼き鉄扇串」、「蒲鉾(ミッキー手)」、「かに玉三色」

はすの芽の梅酢、烏賊黄金焼き鉄扇串、蒲鉾(ミッキー手)、かに玉三色

はすの芽梅酢

はすの芽(はすの茎)

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

「はすの芽梅酢」は、はすの茎を梅酢で味付けした一品です。

地下茎の部分が太くなるとレンコンになりますが、「はすの芽」ははすの茎の部分を使っています。「はすの芽」というのは、イメージでつけられた名前みたいですね。

皮むきが手間だし、いたみやすいこともあって、日本ではこれまであまり市場に出回らない食材だったみたいですが、最近はネット通販でも梅酢漬けやわさび風味にしたものを見かけるようです。

ベトナム、タイ、ミャンマーなどではよく食べられている食材みたいですよ。

茎の一本一本にレンコンと同じく穴が開いているところがユニーク。2019年ディズニーおせちでは特段重のみに入っているメニューのようですが、梅酢がきいていて歯ごたえがあっておいしかったです。

烏賊黄金焼鉄扇串

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

「黄金焼き」というのは、卵黄を塗って焼き上げた彩りのいい一品。黄色い色から、財に恵まれますようにとの願いが込められています。

扇形に切って、飾り串の一種「鉄扇串」をさすことで、末広がりの縁起のいい一品に仕上げられています。

烏賊黄金焼はすべてのお重に入ってますが、鉄扇串に仕立てたものは、「特段重」、「ミッキー三段重」、「プーさん三段重」、「スターウォーズおせち」の3種類に入っています。

歯ごたえもしっかりあって、イカにも味わいがあっておいしかったですよ。

蒲鉾(ミッキー手)

蒲鉾(ミッキーの手)

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

そのまんま、ミッキーの手の形をした蒲鉾です。

蒲鉾は意外と水分が多く、家庭で普通に冷凍すると、肉厚な蒲鉾の中では水分がすぐに凍らず、「す」が入ってスポンジのようにスカスカになってしまうので冷凍には向かない食品ですが、冷凍おせちに入っている蒲鉾は、ずっと低い温度で急速冷凍しているので食感が悪くなったりはしていません。

ミッキーの手をモチーフにした蒲鉾は、「プレミア四段重」、「特段重」、「ミッキー三段重」に入っています。

歯ごたえのあるしっかりした弾力のある蒲鉾で、おいしいですよ。

かに玉三色

カニ玉三色

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

緑色をした部分はちょっとわからないのですが(汗)

カニの赤、緑の部分、卵の黄色と、華やかな一品です。やわらかな食感で、だしがきいていておいしいです。

かに玉三色は、「プレミアム四段重」、「特段重」、「ミッキー三段重」に入っています。

【関連記事】

「投稿タグ」のリンクから、関連記事を新着順に一覧で見ることができます