仁丹堂の和洋健康おせち

仁丹堂の和洋健康おせち

わが家の2010年のお正月は仁丹堂の「オリジナル和洋健康おせち」にしてみました。

前年に見本市で拝見して、ちょっと気になってたんですよね。これ、日本糖友会と森下仁丹が共同開発したオリジナルのおせちなんですよ。

チェックポイント 健康を考える専門家のコラボ

糖尿病患者や未病者のための健康管理、心のケア、生活支援を目的とするNPO法人「糖友会」と、ビフィズス菌や生薬で健康な生活をサポートしてくれる「仁丹堂」のコラボですから、これほど健康のことを考えたおせちが作れる企画もないのではないでしょうか。

料理専門家、シェフ、栄養士が力を合わせ、調理方法を工夫することで生活習慣病に大敵の塩分や油分を控えたメニュー内容になっています。

見本市で担当の方がおっしゃっていたのですが、前年度は洋風メニューがやや多かったそうで、2010年度版は魚介類や定番のおせちメニューを増やす工夫をしたそうです。

わが家は年寄りがいるので、こういうメニュー変更はうれしいですね♪

実際の中身とお値段

価格は税込で16,000円。送料無料なので合計16,000円でした。

このおせちもお届け時は冷凍で届きます。化粧箱を開けると風呂敷に包まれた状態で出てくるので、風呂敷をしたまま解凍します。

仁丹堂の和洋健康おせち

段ボールの中に、風呂敷に包まれて入っています

早く解凍したい場合は、下の写真のように風呂敷をほどいて、ラップはかけたままで冷蔵庫に入れておくと早めに解凍できますよ。(五万石恵み重ねおせちのように2段の場合は一段ずつに分ければOK。もちろん、ラップはしたまま)

仁丹の和洋健康おせち 解凍前

解凍前はこんな感じ

解凍時間の目安は約30~35時間。冷蔵庫、もしくは冷暗所(5~10℃)で解凍します。

解凍が完了しました♪ 朱色と黄色の対比がきれいです。彩りが鮮やかですよね。お正月気分も一気に盛り上がります。

仁丹堂の和洋健康おせち

解凍完了!

オリジナル和洋健康おせち内容

カラフトシシャモ昆布巻

カラフトシシャモ昆布巻
カラフトシシャモってどうなの? 北海道のシシャモとは違うんでしょ? と正直なとこちょっと心配だったんですが、臭みもなく食べやすかったです。昆布は少々甘めの味付け。

海老旨煮

海老旨煮
ほんのり甘みのきいた優しい味わいの海老。薄味で食べやすかったです。身もしっとりしてました。

柚子伊達巻

柚子伊達巻
甘みがきいた伊達巻です。しっとりした口当たり。ゆずがほんのりとしたアクセントになっておいしい。

いか黄金焼

いか黄金焼
ちっちゃすぎて、最初どれかわからなかったんだけど(汗)上にのっている梅型の焼き物がそうですよね。でも、けっこう味はよかったです。歯ごたえのある練り物っぽい感じ。

合鴨肉のリエット

合鴨肉のリエット
ピスタチオが香ばしいプチプチ感を出してていいアクセントになってました。鴨の臭みもなく、sumi家では思いのほか好評だった一品。

紅白市松かまぼこ

紅白市松かまぼこ
あまり主役をはるようなメニューではありませんが、箸休めにぴったり。プリプリした食感がよかった。

黒豆

黒豆
薄味だけど、優しい甘みがあっておいしい。やわらかく煮あげているので、口当たりもよかったです。

栗きんとん

栗きんとん
栗の甘みはかなり控えめ。食べていると、甘みをジワッと感じるという感じ。その代わりなのか、きんとんはちょっぴり甘め。

いくら醤油漬け

いくら醤油漬け
薄味だけど臭みはありません。食べやすい薄味に仕上げてありました。写真は黒っぽく写っちゃったけど、きれいなオレンジ色です。

田つくり

田つくり
水飴系のちょっぴり硬めの田作りです。甘みが強いしょうゆ味。苦みがあるので、好き嫌いはあるかも。

鰊笹包み

鰊笹包み
見本市で仁丹堂の人もおすすめしてた一品です。脂ののり具合と数の子のプチプチが合ってけっこういけます。

数の子醤油漬け

数の子醤油漬け
色が白くてとてもきれい♪ さっぱりした味わいに仕上げてありました。数の子好きのsumi家としては、もう少し量があってもいいですよ。←食べすぎ

梅麩錦糸巻

梅麩錦糸巻
もっちりしたお麩に錦糸卵が巻いてあります。これは食感がよくてよかったです。味付けは濃くないので、どっちかというと箸休め的存在。

茄子挽き南京

茄子挽き南京
甘みのきいたカボチャの風味がおいしい。鶏肉や茄子も使ってるみたいだけど、それはあまり感じなかったかな。

鮭のポピエット西京風味

鮭のポピエット西京風味
西京風ということだけど、生クリームがきいた洋風仕立て。サーモンが苦手なsumi家ですが、嫌な臭みも感じずおいしく頂けました。

牛蒡田舎煮

牛蒡田舎煮
やわらかめに煮あげたゴボウです。シンプルな薄味だけど、意外としっかりした味わいがありました。

豆イカと小海老のマリネ

豆イカと小海老のマリネ
塩のきいたマリネです。意外とイカはやわらか。海老はタマネギの風味がきいておいしかった。タマネギとニンジンも、まろやかで◎

ローズサーモン

ローズサーモン
こういうのが1品あると華やかですよね。でも、やっぱり独特のクセがあります。管理人はサーモンが苦手なのでパス(汗)

鯛白板巻

鯛白板巻
鯛はけっこう酸味がきいてました。ニンジンの歯ごたえがよかったです。けっこうしっとりした口当たり。

なます

なます
甘めの味付けだけど、さっぱりしてるのでおいしくいただけます。シャキシャキしてるので、これまた箸休めにぴったり。

まとめ

「健康のことを考えたおせち」ということだけど、「減塩で味がない」なんてこともなく、おいしくいただくことができました。

冷蔵庫に入れておけば、寝て起きたらできあがってるっていうとこがいいですよね。食事の準備を心配しなくてもおいしい物が食べれるって幸せです(笑)

我が家はどっちかというと小食家族なので、お正月は毎年「動いてないのに食べれないー」「胸やけしたー」とか言ってるんですが(汗)

健康に配慮された味付けがよかったのか、今年はそんな話もなく三が日を過ごすことができたとこがよかったです♪

当ブログで健康に配慮したおせちを探してみる⇒健康に配慮したおせち一覧