手ぬぐいカレンダー

2017年新登場、手ぬぐいカレンダー・和風プレミアム四段重バージョン

2017年度の「ディズニー・和風プレミアム四段重」は、伝統美を保ちつつもスタイリッシュさを感じさせるデザインになっています。

「伝統美」という点では前年度の四段重と似てますが、今年度はちょっぴりかっこいい要素が入ってるみたいですよ。

この記事では、和風プレミアム四段重についてくる付属品について、写真入りでご紹介します。

今年度初登場の手ぬぐいカレンダーもスタイリッシュ

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

和風プレミアム四段重についてくる手ぬぐいカレンダーには、お重ではシルエットで描かれているミッキーと同じデザインが入っています。

ミッキープーさんの三段重についてくる手ぬぐいカレンダーは折りたたんでも映えるデザインですが、スター・ウォーズおせちと同じく、1枚全体で1つのデザインになっているところが特徴ですよ。

月の数字にはヴィンテージ風のかすれたような加工が入っているので、ちょっと独特の雰囲気があります。

光の加減か、カメラの焦点の合わせ方が悪かったのか(汗)妙に透けて見えますけど、これは手ぬぐいが縦横の糸だけで織られる「平織り」の影響があるのかも。

管理人もちょっとびっくりしたのですが(汗)触ってみても手触りはそれほど悪くなく、吸水性も問題なさそうでしたよ。

オリジナル風呂敷

オリジナル風呂敷

オリジナルデザインの風呂敷に包まれて届きます

オリジナルの風呂敷がついてくるのは、この四段重とスター・ウォーズおせちのみなので、風呂敷が気になる人は、四段重とスター・ウォーズおせちは要チェックです。

(他のおせちは、不織布の風呂敷に包まれて届きます)

素材は日ごろ使いしやすいポリエステルで、重箱のシルエットと同じデザインのミッキーマウスがワンポイントで描かれています。

ワンポイントがあるだけのシンプルデザインなので、使い勝手よさそう。

色は赤というより暗めの赤、黄色系というか茶系というか、落ち着いた感じの色合いです。

祝い箸

祝い箸

2017年度の祝い箸はシンプルなデザイン

オリジナルデザインの祝い箸(5膳)がついてきます。

こちらも重箱のシルエットと同じデザインが入っています。今年度は重箱に合わせてシンプルなデザインになっているみたいです。

ぽち袋

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

そしてポチ袋。こちらも重箱のシルエットと同デザインになっているだけあって、シックなイメージですね。

アクセントになっているのは、中央にデザインされている「花結び」(はなむすび)の水引です。

別名「蝶結び」ともいう結び方で、簡単に解くことができるので、何度も結び直すことができるところから、「何度も繰り返したい」という願いが込められています。

そういえば、前年度はミッキーフェイスが水引になってましたっけ(笑)

これまで四段重についてきたポチ袋には、こんなふうにどこかに水引のデザインが取り入れられてきたのですが、今年度はシンプルに水引が本来持っている「包む」イメージのデザインになっているみたいです。

【水引豆知識】
和紙で包んだ贈答品を結び留めるものとして使われるようになったものです。

和紙を縒って紙縒り状(こよりじょう)にし、縒りが戻らないように水のりを引いて固めたことから「水引」と呼ばれています。

花結びは一般的なお祝い事、お礼、ご挨拶、記念行事などの贈答に広く使われる結び方です。

2019年度ディズニーおせちの最新情報はこちらでチェック。

「投稿タグ」のリンクから、関連記事を新着順に一覧で見ることができます