ウォルト・ディズニー生誕110周年記念デザイン

今年はウォルト・ディズニーが生まれてから110周年という記念の年。四段重は生誕110周年記念の特別デザインが採用されています!

(写真は10月6日に千趣会東京本社で開催されたベルメゾンネット勉強会で撮影されたものをお借りしています)

注目はやはり四段重 生誕110周年記念の特別デザイン

フタだけ見ると昨年と比べるとかえって地味な印象を受けるかもしれませんが、今年は是非、風呂敷と一緒に鑑賞するのがおすすめ。

お重の側面にオールキャラクターが描かれているので、風呂敷のデザインと組み合わせると、まるでディズニーランドで開催されているパレードか舞台を再現しているようです。

あえてシンプルに抑えた風呂敷のデザインがライトアップされたような効果を感じさせるためか実に華やか。

風呂敷と組み合わせると華やか

風呂敷をといて開けるところから細かく考えられているなんて、ちょっとニクイ演出ですよね。

普段は一緒に登場することがないと言われるオールキャラクターが、こうして一堂に集まるのは本当にレアなこと。ディズニーファンならば、要チェックです。

もちろん、ミッキーやプーさんも2013年度版の新デザインに

ミッキー、プーさんのお重も2013年度版のデザインで登場しています。

昨年度は干支のデザインでしたが、今年はディズニーキャラクターでペアの構図が採用されているようです。ミッキーおせちは、ミッキーマウス&ミニーマウスのツーショット。

2013年版デザイン ミッキー&ミニー

プーさんおせちは、プーさん&ピグレットのツーショットです。

2013年版デザイン くまのプーさん&ピグレット

かわいいフォルムはそのままに、ちょっとキュートな雰囲気が楽しめますよ。干支に縛られない分、お重はこのまま別の年にも使えそうです。

注目点はこれだけではありませんよ、関連記事ではさらにおせちの中身も簡単にチェックしていきます。

【関連記事】
ディズニーおせち2013 今年は雑貨も注目
ディズニーおせち2013 今年は付録がさらに充実!
ディズニーおせち2013 おせちの中身はどんな感じ?(くまのプーさん&ピグレット編)
ディズニーおせち2013 おせちの中身はどんな感じ?(ミッキー&ミニー編)
ディズニーおせち2013 おせちの中身はどんな感じ?(四段重編)
> ディズニーおせち2013 今年は限定デザインに注目!

「投稿タグ」のリンクから、関連記事を新着順に一覧で見ることができます