人気記事ランキング

この記事では、アクセスランキングを基に、どんな記事に人気が集まっているのか分析しています。

1月の人気記事ランキングはこんな感じになりました。

1位 今年も登場、お試しおせち
2位 高額おせちの動向 2011年版
3位 京都のおせち しょうざん
4位 
洋風おせち
5位 おせち食レポ 博多久松「博多」のお試しおせち
6位 京都のおせち 美先
7位 究極のおせち、販売開始
8位 価格から選ぶ、2万円代
9位 本州のおせち
10位 京都のおせち わた奈べ

2011年度最後のランキングで注目が集まったのは、高額おせちの動向でした。

これは… やっぱり、みんなその後の動向が気になったということでしょうか?(汗)ともあれ、1万円代の低額おせちと高額おせちの二極化というのが2011年度の特徴と言えそうです。

こうした流れは節約疲れからプチ贅沢の傾向に傾いているということもありますが、さらに家庭回帰の流れも重なっているんじゃないかなという感じ。

これまで海外で年末年始を過ごしたり、温泉やホテルを利用していた層が、節約のために「内食」に流れてきたというニュースもあります。

旅行に使っていた分、家でいただく食事にお金をかけた… と考えると、従来の和風おせちや和洋折衷おせちにとどまらず、今年はパーティーオードブルにもなる洋食やヌーベルシノワにも注目が集まってきていのもうなずけます。

果たして、このまま多様化していくのかどうか、来年度おせちも引き続きウォッチングしていこうと思います。