人気記事ランキング

この記事では、アクセスランキングを基に、どんな記事に人気が集まっているのか分析しています。

9月の人気記事ランキングはこんな感じになりました。

1位 2010年度おせち事情
2位 今年も登場、お試しおせち
3位 価格から選ぶ 1万円くらい
4位 おせち食レポ 博多久松「博多」のお試しおせち
5位 価格から選ぶ 2~3万円くらい
6位 北海道のおせち
7位 本州のおせち
8位 おせち食レポ カモ井のミニおせち「紅梅」
9位 2011年 早期割引はちょっぴり早めの出だし
10位 価格から選ぶ5,000円くらい

お試しおせちや1万円くらいのおせちに注目が注目が集まる中、今年はランキングも少し様子が違ってきています。久しぶりに2~3万円代のおせちをチェックしていく方が増えてきているようです。

割引や特典が多い早期予約期間中なのだから、その分、少しお値段のするおせちを検討する人がいるのは当然といえば当然なのですが、1万円台に注目が集まって以来、早期期間中にランクインするのを見るのは、なんだか久しぶりの雰囲気があります(汗)

ニュースでは「節約疲れ」といったことが話題に上るようにようになりましたが、おせち料理でも同じような現象と考えてもいいのでしょうか…。

元々、年に一度、年の初めを祝うのが「おせち」ですから、やはりそれなりの料理を囲んで季節の折り目をつけていきたいと感じる方が多いのかもしれませんね。

一方で、ショップサイトでは例年に比べ、1カ月も前倒しで予約受け付けを始める所が登場しています。

ショッピングモールでは少し前から8月に早期受け付けを始めるところがあったのですが、今年のように百貨店系のお店がこれほど早期に受け付けを開始するのは、あまり例がなかったんじゃないでしょうか。

通販おせちも大きな流れの変化が起こっているようです。