銀色つぶつぶの仁丹でおなじみ、森下仁丹から和洋健康おせちの予約注文の受け付けが始まりました。

11月10日(日)までであれば、早期予約特典として割引が適用されますよ。

[PR]

二段重は24,000円ですが、早期予約なら23,000円と1,000円OFF。一段重は16,000円ですが、早期予約なら15,500円で500円OFFとなります。

そして、先着300名には屠蘇散1袋のプレゼントが今年もあります。

管理人も2013年度版でお屠蘇のおまけをゲットしたのですが、このときは10月16日の注文でした。でも今年はどうかな?(汗)

おせちもそれぞれ限定販売なので、気になる人は早めのチェックがおすすめです。2014年度版の注文締切は12月6日(金)までです。

※二段重は限定150個、一段重は限定300個です

2014年度版の特徴

どうでもいいことかもしれませんが(汗)

「仁丹堂」の名前がオンラインショップからなくなってますね。独特の雰囲気のある、暖簾に「仁丹堂」というロゴがあったんですが…。

「お知らせ」を見てみると、9月19日(木)にオンラインショップがリニューアルしたということなので、もしかするとリニューアル時にかわったのかもしれません。

当サイトも、これからは「森下仁丹オンラインショップ」と書くことにします。長いな(汗)

ともあれ、2014年度版は二段重(3~4人前)と一段重(2~3人前)の2種類の取り扱いとなっているようです。

2013年度版に登場して、当ブログでもレポを書いたミニおせちは、はや姿を消してしまったようです…。

2014年度版では板前魂でも小家族向けのおせちが1つ消えていたので、もしかすると小家族向けのおせちの取り扱いは少なくなっていく傾向にあるのかもしれません。

確かに利用する側にとっても、冷凍で届けてもらえれば、解凍の順番を加減することで多すぎることなく利用できますもんね。

人数分きっちりあるより、メニューも余裕のあるほうが2~3日のんびりできるという利点もあるので、小家族であっても、これからの「おせち」は2~3人前、3~4人前が中心になっていくのかもしれません。

森下仁丹オンラインショップでは消えてしまったわけですが、おせち全体として、今後、1~2人前といった小さなおせちはどんなふうになっていくのか、ちょっと注目です。

ショップサイトをチェック⇒森下仁丹(楽天市場支店)