マイニチトッカのもつ鍋

管理人も、料理屋さんが作る具だくさんの「もつ鍋」をいただいたことがあるんですけど、思ったよりやわらかくて食べやすい一品ですよね。

関西圏なので小さいころからホルモン焼きは食べてたんだけど、それとは全然違う食感で、知らないと想像できないと思います。焼いた牛たんと、シチューにした牛たんくらい違う(たとえがわかりにくい?・汗)

ともあれ、おいしいことがわかっても、もつって鮮度だけじゃなくて、何度も湯でこぼしして下処理がしっかりしていないと臭みが残ってしまうもの。

手間を考えると下処理してある、ゆでたもつを購入することになりますが、初めてのお店だとちょっと心配ですよね。

この点、やっぱり楽天市場のランキングなんかが参考になるのかなぁと改めて思いましたよ。

2月に楽天市場の展示会が大阪で開催されたんですけど、この展示場で楽天総合ランキングの1位に度々ランクインしている「マイニチトッカ」の「博多風牛もつ鍋セット」も参加されていたのでご紹介します。

マイニチトッカの「もつ鍋」がおいしい理由

お肉屋さんでは機械でカットしちゃうみたいですが、職人さんの手作業でカットするので、脂のうまみをムダに落としてしまわないところが魅力。

関西圏のお店では、こだわりの1種類で鍋にする所がありますが、博多ではブレンドするのが一般的みたいですよ。

マイニチトッカも博多風のもつ鍋なので、シマチョウにショウチョウをブレンドしたミックスになっています。

シマチョウは大腸の部分で、脂が豊富でかみごたえがある部分。一般的にホルモン焼きとして使われる部分ですね。

ショウチョウは小腸で、シマチョウに比べると厚みが薄いですが旨みが豊富なので、ブレンドするとコクのある味わいが楽しめるみたいです。

お鍋の〆までおいしくいただきたい人におすすめの「もつ鍋」というわけです。

楽天市場の口コミでも、脂のおいしさを評価しているものがあるみたいですよ。

クーポンが使えたり、おまけで餃子がついたりすることがあるようなので、楽天でよくお買い物をする人にとってはリピートしやすいショップさんの一つと言えそうです。

さっぱり系からこってり系まで、11種類のスープが選べる

展示場でもスープのパッケージがゴロゴロと展示されていたのですが(笑)「もつ」自体のこだわりもさることながら、スープの多さにはびっくりしてしまいます。

なんと全部で11種類もあるのだとか。

もつ鍋は濃厚スープが多いそうですが、さっぱり系の味わいもそろっているので、女性や子どもも楽しめるところが魅力です。

魚介地鶏しょうゆスープ

マイニチトッカでいちばん人気をえらぶなら、この「魚介地鶏しょうゆスープ」になります。

本醸造しょうゆをベースに地鶏がらだし、こんぶ、かつお、ほたてを加えた風味豊かなスープです。

ごま味噌豆乳

豆乳に鶏だし昆布だしを合わせ、ごまやみそで仕上げたスープ。豆乳ならではのやさしいあじわいで、子どもや女性にも人気のスープです。

ゆず鶏

地鶏がらスープと昆布だしを使用し、柚子の香りを聞かせたさっぱりした味わいのスープです。

魚介地鶏昆布だしスープ

地鶏醤油の香りや素材を生かして、昆布だしならではの上品なうま味が楽しめるスープです。

濃厚みそとんこつスープ

豚と鶏の白湯スープに2種類の味噌を合わせたにんにく風味のスープです。

〆をラーメンにするなら、このスープがおすすめみたいですよ。

にんにく醤油スープ

鶏ガラスープに、こくのあるたまり醤油を合わせて炒めたにんにくを加えたしっかり系のスープ。男性に人気が高いみたいです。

しょうが豆乳スープ

鶏の白湯ベースにまろやかな豆乳としょうがの風味をあわせたスープです。職人さんがこだわり抜いたしょうがの香りが楽しめます。

しょうが好きの女性におすすめなんだとか。冷え性さんは要チェックですね。

とんこつ醤油スープ

豚骨スープににんにくと香味油を加えた濃厚スープです。博多風にぴったりな味わいみたいですよ。

濃厚鶏白湯

鶏ガラをじっくり煮込んだ濃厚な旨みの白湯スープに鶏油を加えたスープです。鶏の旨みたっぷりなのに、さっぱりした味わいという、ちょっと変わった特徴があるみたいです。

塩ちゃんこ

地鶏がらスープを使用して、カツオだし、昆布だしで味を調えたあっさりスープです。あっさり系ということもあって、女性の人気が高いみたいです。

韓国風チゲ味

ミソ、唐辛子、にんにく、コチュジャンをベースに魚醤、煮干しなどを加えた濃厚スープです。酸味と旨みがバランスよく味わえるのが特長になっています。

お得な買い方


ちょっとお得なお試し価格 博多風牛もつ鍋セット2-3人前 最大餃子120個おまけ 送料無料 11種類スープ

マイニチトッカでは、もつ鍋1人前+おまけ餃子60個/120個(1,000円、税込、送料別、ホルモン約100g)とか、2~3人前+最大餃子120個おまけ(1,680円、税込、送料込、ホルモン約240g)といった少人数向けのセットがありますが、やはりまとめて購入するのがお得になります。

2人くらいの少人数家庭でも、多めに購入して必要な量を利用するのがいいみたいですよ。

例えば、(4-5人前)×2セット+おそば10人前(5,480円、ホルモン約240g×4)、(4-5人前)×3セット+
おそば15人前(8,220円、ホルモン約240g×6)といった感じ。

3月時点で見た時は、上記のように「もつ」意外に餃子やおそばがセットになっていましたが、他の時期に見た場合、別のものがセットになっていたりして価格が少し違うことがあるかも(汗)参考程度に見てください。

ともあれ、人数前が多いセットの内訳を見てみると、2~3人前と同じ「240g」のもつがいくつかのセットになっているので、1回のお鍋に入れる必要量が小分けされて冷凍状態になっていると考えていいみたいです。

冷凍でお届けなので、これなら多めの人数前を購入しても、その都度、必要な量を利用することができそう。年末年始で常備するのにぴったりですよ。

もうちょっと欲しいなというときは、追加トッピングが用意されているので、「追加ホルモン」を利用するのがおすすめです。

スープも追加トッピングとして用意されているので、味をいくつか試してみたい人はここから追加します。

中には11種類全部頼む人もいるのだとか。

確かに、ちょっと試してみたくなりますよね!(笑)