この記事は2014年2月22日に書いた過去のものです。
2017年度おせちの最新情報はブログのトップページか、右サイドのメニューから探すことができるのでチェックしてみてくださいね!

ベルーナのおせち

ベルーナのおせち、到着

2014年のお正月は、ベルーナのオリジナルおせち「初音」にしてみました。小家族向けの和洋二段重です。

ベルーナといえば「結」が人気なんですが… ええ、ちょっとだけ「結」にしてみようかなとも思ったんです。でもね、我が家にはコンベクションオーブンがありまして。ピザを焼いたりあたためたりすることができる石のトレーが付いているんですよ。

[PR]

年寄りのいる家庭では、ピザってあまり買わないんですよね。それほどピザに愛を感じていたわけでもなかったので特別に買ってくることもなく全く使っておりませんでした。

でも、この「初音」には、早期予約特典として直径19cm程度のマルゲリータピザが付いていたのです。なので…

すいません、本来おせちを選ぶべきところを、今回はプレゼントで選びました!(汗)

チェックポイント ベルーナのオリジナルおせちの品数の多さは意外と満足感がある

プレゼント重視で選んでしまいましたが(汗)

いやいや、ベルーナのオリジナルおせち、けっこうおいしいです。小家族向けですが、コンパクトなお重に23品ものメニューが盛り付けられているので、少しずついろいろな味が楽しめるようになっているんです。

おせちのお味がいいので、少しずつでも数があると満足感があるんですね。

でも、これならやはり「石塀小路さくら」のときみたいに、もう少し大きめのおせちを購入してもよかったかなぁ。

冷凍おせちなので、時間差で解凍すれば、三が日が意外と楽ちんなんですよね。←プレゼントで選ぶから…

ともあれ、オリジナルおせちも名店に負けていませんでした。これは確かに「結」もかなりおいしいかも。人気があるわけですね。

実際の中身とお値段

おせちの価格は10,000円。8%の税金がかかるので、10,800円となります。ベルーナ・グルメショッピングは送料・クール代は無料なので、合計10,800円です。

届くと、まず箱がきれいなのにびっくり。化粧箱っていうんでしょうか? これまで、どっちかというと段ボール箱っぽかったので、これだけでも雰囲気が違います。

でも、何やら見慣れない物が箱にくっついてました。これです。

箱に付いていたチラシ

箱に何やらくっついてます

広げてみると、チラシ類でした。さすが総合通販(汗)

ワイン専門店の「My Wine CLUB」のチラシに、グルメショッピングで取り扱っている日本酒、バレンタインチョコのチラシも入ってます。

ものすごい数の誘惑です(笑)

チラシ類

年末ですが、すでにバレンタインの広告が入ってます

そして、箱を開けるといきなりプレゼント品が! ピザだ~♪

箱にびっちりチラシがくっついてるのにはびっくりしましたけど、箱を開けてチラシより、箱を開けるとピザのほうがいいですね(笑)

プレゼント品のピザ

まずはピザの登場

ピザをのけると、おせちが登場。

緑色の風呂敷は、松の図柄が幾何学的に配されたデザイン。けっこう落ち着いた雰囲気です。

おせち

プレゼント品の下から、おせち登場

取り出してみるとこんな感じです。

ピザとおせち

出してみるとこんな感じ

プレゼント品ですが、ピザはけっこう具がのってますよ。

ピザアップ

けっこう具材がのってます

もちろん、コンベクションオーブンの石トレーで焼いていただきました。写真を撮る前に食べちゃったので、画像はありません(汗)

あ、でももちろん、おせちはちゃんと写真を撮ってますよ!

長くなったので、続きは別記事にまとめていきます。

ちなみに、お重はこんな感じ… はっ、こっちがメインだった。←おい

お重

二段重はこんな感じ

一段ずつ、お重全体にラッピングが施されています。

和の重

取り出してすぐ、凍ってます

意外と食材の色もきれいで、カチコチという雰囲気には見えないんだけれど、解凍には約24時間ほどかかります。

お重に付いてたメモによると、解凍後、さらに室温程度の場所(約20度)で1~2時間ほど置いておくとおいしくいただけるみたいですよ。

なるほど、ちょっとひと手間だけど、それはいいかも。

これまで冷蔵庫で解凍したらすぐに食卓に出して食べてたので、今回はちょっとの間、室温に出してみようと思います。

当ブログでベルーナのおせちをチェックする⇒ベルーナ一覧

他にも関連記事があります:ベルーナオリジナルおせち「初音」食レポ