この記事は2015年10月11日に書いた過去のものです。
2017年度おせちの最新情報はブログのトップページか、右サイドのメニューから探すことができるのでチェックしてみてくださいね!

9月ごろから早期割引の注文受け付けが始まっている「匠本舗」のおせちです。

メディアでもカニの話題が多数取り上げられるショップですが、おせちも負けず劣らず個性派ぞろい。林裕人シェフのおせちは、通常の約3.2倍の大きさで毎年人気です。

耐久性ぎりぎりの特注お重は、約32cm×約38cmの大きさ。

一応、一般的な家庭の玄関に通るよう計算されているみたいですが、念のためおせちが通る出入り口は計測して確認しておいたほうがおすすめです(汗)

[PR]

匠本舗注目の大きめおせち

2016年初登場のおせちは9件ありますが、今年は大きめおせちが目立っているようです。

林シェフの影響でしょうか…?(笑)

京都祇園 料亭「岩本」監修六段重 極

通販おせちでは、ちょっと珍しい六段重が登場しています。メニューは全部で69品目。このメニュー数は匠本舗でも史上初となるようです。

通常、大きめのおせちだと5~6人前ですが、この六段重ではおせちだけでお腹いっぱいになってしまうようで、7~8人前くらいが目安となるようです。

京都祇園料亭「岩元」監修の本格的な味わいがたっぷり楽しめますね。

通常価格は38,000円(税込)ですが、12月より11月が、11月より10月が… という感じで早期割引だとかなりお得になっているので、早めの検討がおすすめですよ。

京都円山 料亭「東観荘」監修特大重 華寿千

8.5寸の特大重に60品目のメニューが盛り付けられた三段重おせちです。

匠本舗では事前に目利き主婦による品評会が行われるのですが、このおせちが総合ポイントNo.1を獲得したのだとか。新登場にして高評価という注目のおせちです。

三段重ですが、8.5寸の大きなお重なので、3~4人ではおせちだけでお腹いっぱいになってしまうようですよ。5~6人前でちょうどいい感じになるみたいです。

匠本舗注目の豪華おせち

大きなおせちが登場する一方で、豪華なおせちも目立っています。

より高級感のあるおせちを… という人は、早期割引期間中はかなりお得感があるので要チェックです。

京都円山 料亭「東観荘」監修高級重 宝寿千

通常価格70,000円を誇る高級お重です。からすみ、のどぐろ、フォアグラなど、高級食材をたっぷり堪能することができますよ。

メニュー数も71品目もあるので、6~7人前目安で楽しめる内容になっています。

どちらかというと、高級かつ大きめおせちですね(汗)

ショップサイト⇒ベテラン主婦が選んだ!本当においしいおせちはこちら【匠本舗】