この記事は2012年11月8日に書いた過去のものです。
2017年度おせちの最新情報はブログのトップページか、右サイドのメニューから探すことができるのでチェックしてみてくださいね!

2013年のおせちでちょっと注目なのは、摂食回復支援食「あいーと(R)」を出しているイーエヌ大塚製薬株式会社から、「正月二段重セット」が新登場したことです。

受付期間は2012年11月1日~11月30日まで
価格は3,500円(送料、代引き・振り込み手数料無料)

詳細&購入⇒イーエヌ大塚製薬株式会社

ちらし寿司、大豆と野菜の煮しめ、豚の角煮、海鮮松前蒸し

全国販売ですが、限定1000セットと限られているので、受付期間中であっても売り切れてしまうかもしれませんね(汗)

購入は通信販売の専用電話かFAXで、公式サイトのお知らせで明記されています。

[PR]

「あいーと(R)」って何?

食材の色、形、味はそのままなのに、舌でくずせるほどやわらかな料理があります。摂食回復支援食「あいーと(R)」というのがそれです。

高齢で食べる力が落ちてきた方が食べられるものといえば、数年前までは細かく刻んだ食事やドロドロにすりつぶした加工品などが主でした。そうしたものも食べるのが難しくなると、腸や静脈へ輸液などを送り込むという方法が取られていました。

食事は栄養バランスも大事ですけど、見た目で味わう要素も大きなもの。「いつもの食事を食べることができない」ということは生活の質を大きく損なうものでした。

「あいーと(R)」は酵素を使った独自の新技術で、お肉や魚、野菜などがそのままの形でやわらかくなっているので、今まで食べてきた料理と同じものを口にすることができるという利点があります。QOL(生活の質)の向上に大きな役割を果たしてくれると期待されています。

「あいーと(R)」そのものが登場したのは2010年のことだったのですが、震災の影響もあって2011年は出荷が一時中断していたこともあったようです。

そんな「あいーと(R)」から2013年度のおせちが登場するという話題は、いろんな意味でうれしいニュースと言えそうです。

豆知識

あいーとの商品は、「セコムの食」でも取り扱いがあります。

ちょっとコアな通販ショップなのですが(汗)セキュリティーで有名な安全・安心の「セコム」が選んだ全国各地のグルメ・特産品を取り扱うグルメ通販ショップなんですよ。

おせち料理ではありませんが、以下の2種類のセットの取り扱いがあります。


やわらか食・あいーと<摂食回復支援食>スターターセット 6食

鶏むねの旨煮(89g)/ぶり大根(82g)/豚の角煮(57g)/彩り野菜のコンソメ煮(89g)/ハンバーグ(78g)/さばの味噌煮(66g)

上記メニューが各1食ずつ入った6食セットです。

価格は送料込で4,428円(税込)。同じ住所に同時にお届けの場合、2個目から3,780円(税込)となります。


やわらか食・あいーと<摂食回復支援食>レギュラーセット 12食

ぶりの照焼き(78g)/赤魚の素焼き 銀酢仕立て(66g)/グリルドビーフ(65g)/鶏肉の香り醤油焼き(83g)/豚の角煮(57g)/ホタテ貝のガーリックバター焼き(82g)/吹寄せ野菜(78g)/エビチリ(65g)/海老芋の柚香蒸し(78g)/豚肉の生姜焼き(66g)/五目ひじき(82g)/さわらの幽庵焼き(58g)

12食セットは上記メニューが1食ずつ入った12食セットになっています。

価格は送料込で7,819円(税込)で、同じ住所に同時にお届けなら2個目から7,171円(税込)となります。

「セコムの食」には、「添加物を使っていないこと」、「着色料を使っていないこと」といった選定基準がありますが、あいーとの場合、商品の特性上、選定基準の適応外として取り扱っているみたいですね。

とはいえ、「おいしい出会い、うれしい出会い」というセコムの食のコンセプトにはぴったりのメニューですよね。